ボノモ パンテレリア島の​塩漬けケッパー 100g [fmc-cas-032]

ボノモ パンテレリア島の​塩漬けケッパー 100g [fmc-cas-032]

販売価格: 1,000円(税別)

(税込: 1,080円)

この商品は軽減税率の対象です。

在庫数 5点
数量:

商品詳細

Capperi di Pantelleria
パンテレリア島のケッパーとは?

ケッパーは島を代表する農作物。フクチョウボクという低木が、大地を覆う岩の間を這うように生育しており、この花の蕾がケッパーです。収穫時期は6月から8月と、それはそれは暑い時期。この蕾を収穫して塩に漬け、3ヶ月ほどじっくり発酵させると、素晴らしい風味のケッパーに。塩は、シチリア本島のトラパニ産を使用、塩も美味しいの料理にうまく活用ください。ケッパーは9mm前後のミディアムサイズをチョイス。大きいと、香りがより濃厚なだけでなく、(水ですすいで)そのままサラダにも、お料理にも使っていただける、便利なサイズです。

なぜパンテレリア島?

イタリア中で、ケッパーやハーブはたくさん栽培されています。
では、なぜパンテレリア島でなくてはならないのでしょう?
パンテレリア島は、シチリア島から飛行機でさらに南西に45分程、シチリアとアフリカの間に位置する、人口約8,000人程の小さな島です。火山が噴火してできた島であり、ゴツゴツとした岩が大地を覆い、黒い大地が広がっています。
この土壌が火山質のミネラルを豊富に含み、特別な養分が島の作物を特別な風味に仕上げているのです。シチリア産のものとさえ一線を画す、パンテレッリア品質はこの火山島の肥沃な土地によるものなのです。

生産者:Emanuela Bonomo エマヌエラ・ボノモ
エマヌエラ・ボノモ氏は、家族から畑と栽培の智慧をを引き継ぎ、パンテレッリア島の自然の恵みを商品化することに挑戦し始めました。自社の畑で、ナチュラルに栽培した品をひとつひとつ愛情を込めて、丁寧に仕上げています。(ヨーロッパ有機認証取得)

[原材料]ケッパー、食塩